全国フェミニスト議員連盟
コンテンツ
フェミニスト議員連盟とは
最新ニュース
活動報告
世話人
連絡先
リンク
HOMEへ戻る
AFER
お問合わせ

HOME最新ニュース > 女性と政治キャンペーン

最新ニュース
'07女性と政治キャンペーン

2007年は統一地方選挙の年。今回も全国で女性議員を増やすためのキャンペーンをします。

題して「'07女性と政治キャンペーン」!

「女性と政治キャンペーン」の第1回は1999年でした。発端は、1998年夏、マニラにおいて開かれた女性議員を増やすための国際会議。日本人参加者には全国フェミニスト議員連盟の会員が多くいました。1992年以来、超党派で女性議員を増やそうと運動を続けている会員たちは、日本の女性議員の少なさを変えようと議論を重ね、翌年の統一地方に向けて特別のキャンペーンを誕生させたのです(1)。

2003年が2回目、今年が3回目です。統一地方選挙前の3月3日前後に一斉行動をしてきました。今回のキャンペーンの具体的方法は以下です。

1) 全国47都道府県に代表決定
2) メディアへの要請活動(記者会見など)
3) 各地域における独自アクション(街頭アピール、デモ、集会、電話作戦など)
4) 賛同人とカンパの募集(別紙)
5) WEBによる情報発信・交換URL http://www.josei-seiji.com

この全国キャンペーンは性差別のない男女平等の社会をつくるため、意思決定の場に女性議員を送ろうという1点でつながりました。そして、議会に挑戦する女性の決意を促し、女性議員を増やす一助となりました。合併によって議員数が減った中、全議員における女性の割合が減ることへの歯止めにもなりました(2)。

しかし、私たちの運動の成果があったとはいえ、日本の自治体における女性議員の割合は全体でまだ8.85%にすぎません(3)。女性議員がゼロの自治体もまだ4割前後あります。自治体における女性議員の少なさは国会の女性議員の少なさともなり、最近の国際調査では115か国中日本は79位(4)。わかりやすく相撲番付に直すと、北欧諸国の横綱大関に比し、日本は序二段61枚目となります(5)。

女性の人権は基本的人権です。男女平等の推進は、あらゆる人々が平等に生きられる社会へとつながる基本的要請です。女性は、どの自治体においても住民の半分以上を占めます。住民の半分以上を占める女性の代表が議会にわずか1割にも満たないことは、男性のニーズに偏った政策に重点が置かれ、住民全体のニーズと利益を考慮に入れることを阻害します。住民全体のニーズにあった社会サービスをつくり出すためには、男女が平等に議会に参画することが絶対に必要です。

2003年東京記者会見しかし、日本の政治はあまりにも男女不平等です。「女性は産む機械」(柳沢厚労相)、「"文明がもたらしたもっとも悪しき有害なものはババァ"なんだそうだ」(石原都知事)、「子どもを生まない女性は、…年をとって税金で面倒をみてもらうのはおかしい」(森元首相)など、政治家の女性蔑視発言が続いています。さらには、全国各地で、男女平等推進を阻もうとするバックラッシュの動きがあとをたちません。この人たちは、旧来の固定的性役割に固執した言動をし続けます。そして男女共同参画推進のための条例や計画を踏みつぶそうという動きに出ます。こうした攻防の最前線は、地方自治体の議会です。

私たちは、すべての地方自治体に、男女平等の社会をつくろうと考える女性議員を増やし、こうしたバックラッシュを食い止めるとともに、女性の人権が尊重される男女共同参画政策を一歩一歩進めていこうと考えています。 「'07女性と政治キャンペーン」にぜひあなたも賛同してください。  

1 : 「女性の政治参加進める世界の戦略」(1998年9月、共同通信配信「中部新聞」など提携紙)
2 : 「日本の女性議員をもっと増やそう!!」(2006年9月25日、『AFER Vol.52』)
3 : 世界経済フォーラム(本部ジュネーブ)による「2006ジェンダー・ギャップ指数」調査結果
4 : http://fightback.exblog.jp/5316782/
5 : http://fightback.fem.jp/hangyaku_nenpyo.html
東京都での行動
2007年3月4日(日)
13:00〜14:00 渋谷駅頭にて
[連絡先] 西武 節子 TEL 090-9557-5864
setsuko@ses.co.jp

埼玉県
2007年3月10日(土)
12:30〜13:30 大宮駅西口 そごう前広場
[連絡先] 矢澤 江美子 TEL/FAX 048-997-9632
e-yazawa@smile.ocn.ne.jp

千葉県
2007年3月10日(土)
13:00〜 JR市川駅
14:00〜 JR船橋駅
15:30〜 JR千葉駅
[連絡先] 中田 京 TEL 047-345-1652 FAX 047-346-5426
kyo-nakata@mvd.biglobe.ne.jp
http://www2s.biglobe.ne.jp/~k-nakata/

■その他続々
(ロゴおよび写真は女性と政治キャンペーンHPより 許可を得て転載 )
キャンペーンの報告はこちら >>>

Copyright © 2015 全国フェミニスト議員連盟 All Rights Reserved.

禁無断複製、無断転載、このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの 無断転載を禁じます。